前へ
次へ

SFAを選ぶ基準とカスタマイズの分かりやすさ

SFAを使用していると、使いやすいように改造したくなる事もあります。
実際SFAによっては、カスタマイズできる機能もあります。
操作しやすくなるよう、詳細にSFAを設定できる製品もあります。
ところでカスタマイズで求められる知識は、SFAを選ぶポイントの一つになります。
難しい知識が求められるかどうかを基準に、SFAを選んでいる方も珍しくありません。
そもそも業務システムをカスタマイズするのは、やや専門的な知識が求められる事があります。
プログラミングに関する知識がないと、カスタマイズするのは難しい製品もあります。
しかし、それもSFAの製品次第です。
製品によっては、それほど知識は求められません。
あまり難しい知識が求められない製品なら、比較的自由にカスタマイズできるでしょう。
逆に、高度な知識が求められる製品ですと、自分が使いやすいように改造するのは難しい事もあります。
基本的には、手軽にカスタマイズできるSFAを選んでおくと良いでしょう。

Page Top